九月は霧の健康ように始まりました。

九月,也许会是一个充满触动的月,也有可能是一个让人愤恨的一个月;
打从我回到小县城,
疑问,惊叹,健康、茫然、
我一直在寻找
以此
结识了许多的人
这些曾经的陌生人
一直都在,一直都在我的世界里,
只是
曾经他们是路人,是配角,
我把他们忽略了
现在他们开始走进我的生活
开始走上前台,开始影响我的生活
这些年,我让一些人失望了,也让一些人满足了
有人开始远离我,
我不在乎,
留下的才是我在乎的
有些人我想挽留
可是事与愿违
不是什么事情都能按着自己的想法去实现の
あなただけを試みた
それで後悔しないで、ため息をついて
私は断固として足りないが、果敢に
仕事はいつも優柔不断で
これ私
かも知れない、ある人にさせてくれるかもしれない用事があって私に変わる.目覚め..私はあなたが本当に私を変えることができなくて、
私は私が聖人になって、私はすべての人が私を賛嘆することを望みません、私は気にかけて、私は気にかけて、私は持っている,私は持っている、私は永遠に..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です